ビジネスホテルを運営している上場企業ってどこがある?

株価チャート 未分類

新型コロナにより大きな影響を受けた旅行・ホテル業界ですが、ビジネスホテルはテレワーク需要などもあり影響が少ないとの見方もあります。
仕事以外にも様々な用い方のできるビジネスホテルはウィズコロナ時代にも根強い支持がありそうです。

上場企業のビジネスホテル関連会社

ビジネスホテルの大手チェーンというとアパホテルが有名ですよね。しかし残念ながらアパホテルは上場企業ではないので株を購入することができません。

また、同じくビジネスホテルのチェーンとして有名な「株式会社東横INN」も上場企業ではないんです。

また、「ルートインホテルズ」もよく見かけるビジネスホテルチェーンですが、こちらのビジネスホテルを運営している「ルートインジャパン株式会社」も非上場企業となっています。

このように上場していない会社が多いビジネスホテル業界ではありますが、この記事では株を購入して投資可能なビジネスホテルを運営している上場企業をご紹介していきたいと思います。

ABホテル株式会社

証券コードは6565。
愛知県安城市に本社を持つ企業です。
愛知県を中心に岐阜県、静岡県、京都府、奈良県など各地にビジネスホテルを展開しています。
2021年3月末時点での店舗数は31店舗、2022年3月末時点での店舗数は32店舗、2023年3月末時点での店舗数は33店舗となる予定で地道にホテルを新規オープンさせている企業です。
東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)、名古屋証券取引所市場第二部に上場しています。

▶︎▶︎ABホテル株式会社-企業情報

藤田観光株式会社

証券コードは9722。
設立は1955年。本社は東京の文京区にあります。
藤田観光株式会社はワシントンホテル、ホテルグレイスリーなどのビジネスホテルを展開しています。
結婚式場、レジャー事業なども行っていますが、事業はビジネスホテルが主力です。
ホテル事業では海外展開も行っています。
東京証券取引所市場第一部に上場しています。

▶︎▶︎藤田観光株式会社

株式会社グリーンズ

証券コードは6547。

三重県四日市市に本社がある会社で、昭和32年創業、昭和39年会社設立という歴史を持ちます。
グリーンズホテルズというホテルを始め、グループ内で100店舗のホテルを北海道から沖縄まで運営しています。

またアメリカ並びに世界中でとても有名な「コンフォート」というリーズナブルなホテルブランドがあるのですが、株式会社グリーンズの100%子会社である「株式会社チョイスホテルズジャパン」が「コンフォート」の日本における独占的使用権をもっており、

「コンフォートイン」
「コンフォートホテル」
「コンフォートスイーツ」

といったホテルを展開しています。

東京証券取引所市場第一部・名古屋証券取引所市場第一部に上場しています。

▶︎▶︎株式会社グリーンズ

株式会社共立メンテナンス

証券コードは9616。

大手ビジネスホテルチェーンである「ドーミーイン」「ドーミーインPREMIUM」、和風ビジネスホテルの「御宿野乃」など5ブランドを全国各地に展開しています。
天然温泉のあるビジネスホテルも多数あり人気のあるビジネスホテルチェーンです。

1979年に設立された会社でビジネスホテル事業には1993年に参入しました。
東京証券取引所市場第一部に2001年から上場しています。

▶︎▶︎ドーミーイン

株式会社レッド・プラネット・ジャパン

証券コードは3350。ジャスダックに上場しています。

レッド・プラネット・ホテルズ・リミティッドの日本における事業会社で本社は東京都港区赤坂にあります。
設立は平成11年。日本だけでなくタイ・フィリピンで格安ホテルをグローバルに展開しています。
日本では東京、名古屋、札幌、広島でホテルを運営。2023年にも京都にホテルを新規オープンさせる予定です。

2021年4月現在の株価は50円台と低価格で推移しています。

▶︎▶︎レッド・プラネット・ジャパン

コメント

タイトルとURLをコピーしました