JCBの現在の株価は今いくら?チャートや株価推移・銘柄コードは?株主優待券はもらえる?

株価チャート 未分類

日本を代表するクレジットカード会社であるJCB。
JCBカードを持っているという方はとても多いですよね。
国内外の加盟店は約3,500万店を超え、会員数は143,728000人と、とても社会に浸透しているクレジットカード決済です。

正式名称は「株式会社ジェーシービー」。
本社は東京都港区南青山にあります。
設立は1961年と長い歴史を持ち、

従業員数は4,403名(2020年9月末日現在)
資本金は106億1,610万円(2020年7月末日現在)

上記のようにとても規模の大きな会社です。

コロナ収束に向けて今後消費の拡大・爆発が予想されることからJCBの株を購入したいとお考えの方も多いことでしょう。

JCBの現在の株価・推移は?

実は株式会社ジェーシービーは上場企業ではありません。
非上場企業ですから、私たち一般人が株を購入することは残念ながらできません。
当然銘柄コードも「なし」。

これだけ大きな会社なのに上場しないのは不思議と思われる方もいるかもしれません。
上場しないことにより、経営の自由が制限されない、外資などによる買収などを避けることができるなど様々なメリットがあるため上場しないことを選択する大企業も実は多数あります。



JCBの株主優待は?

JCBの株を購入したらJCBギフトカードがもらえる?と期待していた方もおられるかもしれませんが、株式会社ジェーシービーの株を購入することは一般人には不可能ですから当然ながら株主優待はありません。

株式会社ジェーシービーの主要株主

株式会社ジェーシービーは非上場企業のため株式は公開されていませんが、

主要株主は、

(株)三菱UFJ銀行
(株)三井住友銀行
トヨタファイナンシャルサービス(株)
オリックス(株)

といった日本を代表する企業が名を連ねています。

株式会社ジェーシービーについてさらに最新の情報を得たいという方は下記の株式会社ジェーシービーの企業情報をご覧ください。




JCB以外のクレジットカード会社株を購入するには?

世界的に有名なクレジットカードであるVISAやマスターカードに投資するという方法もあります。
VISAやマスターカードは米国株ですが投資先として世界的に人気です。

米国株は敷居が高いと感じている方も多いですが、私が利用している楽天証券では簡単に米国株が購入できます。
日本株は単元が100ですからある程度まとまったお金を用意しないと投資できませんが、米国株は1株から購入可能なのでとても投資がしやすいんです。

VISAの株価は2020年2月28日現在 212.39ドルで取引されています。
マスターカードの株価は2020年2月28日現在 353.85ドルで取引されています。

VISAやマスターカードの株を購入するには2〜3万円くらい用意すれば投資可能ですから、米国株をまだ購入したことがないという方もチャレンジしやすいのではないでしょうか。

楽天証券が米国株の初心者にはオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました